「千の命」の話をします

  • 2017.09.26 Tuesday
  • 08:22

10月29日に神田の東京堂書店で「千の命」の話をします。柚木麻子さんと松本侑子さんと私で、司会は高森玲子さんです。申し込みとか参加費とかかかるようで恐縮ですが、足をお運びいただければ幸いです。

「このお母さんの写真、縦長に加工されてない?」と、ムスメがぬかしおりますが、断じて加工はしておりませぬ。

http://www.japanpen.or.jp/news/1029.html

スポンサーサイト

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 08:22
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    あちゃー。第12回歴史講演会とかぶってしまった!行きたかったです!!
    なかなか、お目にかかることができないですね。いずれ、また。
    • 三十里
    • 2017/09/27 10:23 AM
    同じようなことを伊東潤先生からも云われてしまいます。
    出不精ではないのですが……('◇')ゞ
    いつか、必ずお会いしたいです。
    まだまだ空きはあるようなので、ぜひぜひ、お申込みくださいませ。皆さんに、お目にかかりたいです!
    • 三十里
    • 2017/09/28 4:36 PM
    作家が自作を語る
    入場整理券が届きました。やっとまたお目にかかれます。今回は文庫本をまだ購入していませんでしたので、サインしてもらえます。実は11月3日は江戸検定の日で、それまでは好きな本は我慢なのです。先生の本も試験が終わってから購入しようと思っておりましたので、良かった〜と胸を撫で下ろしております。お話を楽しみにしております。
    • ツユクサ
    • 2017/10/03 8:05 PM
    ツユクサさん、ありがとうございます! ぜひ、お声がけください。お目にかかれるのを楽しみにしています。本は当日、東京堂でも揃えてくれています。
    • 三十里
    • 2017/10/05 6:06 AM
    作家が自作を語る
    間近でお目にかかれて嬉しかったです。思ったよりも背が高くていらっしゃるのですね。紫のお着物も素敵でした。一番でサインをいただきました。名乗ろうかとも思ったのですが、混雑もしていましたので失礼いたしました。今回のようなイベントは初めてだったので興味深く拝聴しました。やはりご本人から作品のスタンス等をお聞きすると、読む上での深みが増します。柚木麻子さんも松本侑子さんも存じておりますが、まだ作品にはご縁がありませんでした。今日をきっかけに手に取りたいと思っています。先生には早く(かちがらす)の単行本化をお願い致します。お話をありがとうございました。
    • ツユクサ
    • 2017/10/29 7:25 PM
    えーっ、そうだったんですか。亭主も来ていて、ツユクサさんはいらしてたのかねえと、ふたりで首を傾げていました。最初に並んで下さった方ですね。うっすらと記憶にはありますが、次は、ぜひ、お声がけください!
    • 三十里
    • 2017/10/30 10:27 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM