琵琶湖畔の話

  • 2019.03.27 Wednesday
  • 15:35

 琵琶湖畔を舞台にした作品が7月に出版されます。本にするのに、ほかよりも苦労した作品だけに、出版が決まった時に、記念として琵琶湖の淡水真珠を買いました。作品の下調べをしていた時に、琵琶湖で育った真珠があると気づき、ずっと欲しいなあと思っていました。

 売っているのは大津にある神保真珠商店。今は若いお嬢さんの感覚で切り盛りしているけれど、古風な店名の通り、彼女のお祖父さまが始めたご商売だとか。その後、有核真珠の養殖技術が中国で広まり、琵琶湖の真珠は売れなくなって、ご両親の代ではアタッシュケースに品物を収めて訪問販売を続けたそうです。それが今は大津の町の一角に、おしゃれな店を構えるに至りました。そんな歴史も素敵な専門店です。

 私は金属アレルギーがあるので、リングを18Kにして、自分で選んだ真珠で指輪に仕立ててもらいました。HPもいい感じです。

神保真珠商店→http://jinbo-pearls.jp

スポンサーサイト

  • 2019.07.11 Thursday
  • 15:35
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    こんにちは。
    ご無沙汰しました。琵琶湖の真珠?初めて知りました。私は高校を大津で卒業しました。もっとも学生だった私には縁のない話。このピンク真珠の色が優しくていいですね。
    • ツユクサ
    • 2019/04/02 7:35 PM
    そうでしたか。
    琵琶湖は日本の歴史においても、特別な意味のある湖で、今までに「千の命」や「お江 流浪の姫」などで、何度も琵琶湖が登場しました。
    7月に出る本は、まさに大津と京都が舞台です。ぜひ読んでみてください。
    • 三十里
    • 2019/04/03 7:35 AM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM